3月21日 春季彼岸会法要

2be8be44c2cd757fc4dd1d42c982478d_s

 

3月21日(水曜) 正午より春季彼岸会法要(先祖・水子供養)を行います。

 

春分の日に行われる春のお彼岸は、お盆と同様に大切な供養日です。

此岸(この世)から彼岸(仏の国)に向かうこととは即ち、迷いの世界から悟りの世界にいたることであり、日ごろの生活を反省し仏道に励むことを近い先祖を供養する日です。

昼食もご用意しております。どうぞご家族そろってお参り下さいませ。

2月3日(土)節分星祭大祭

ca7bdcb3de766ef27ee94b4be6d96c3e_s2月3日(土)夕方5時より節分星祭大祭を行います。

 

節分星祭大祭は、毎年の年周りの星をお祭りする大切な行事です。

この儀式は九曜尊星中の巡り来る各自の尊星を祭り、尊星に法味を捧げ、精進祈念し、諸々の災難を除き、無量の福徳を招くことを本旨とします。

悪い星回りに当たる人は災いを除き、幸せを得せしめ、善き星回りの人は更に幸福を増し、共々に信仰の力を持って日々の安寧な公明ある年を送らせて頂くものであります。皆様の家門繁栄のために一家挙げての星祭をなされるようお勧めいたします。

またお火焚き祭とは、1年間にたまったお仏壇の隅や神棚の中に粗末になっている古い「御札」「お守り」「旧位牌」などや、1年間お守りいただいて不要になった「方除」「交通安全札」人形、木札等を修法の上、御焚き上げして頂くことです。万障おくり合わせの上御詣下さいますようご案内申し上げます。

新しい納骨堂ができました

_ICH1397

 

住職プロデュースによる新しい10基の納骨堂が完成しました。

壇信徒の蘭(あららぎ)真理子さんによる洗練されたデザインを、住職知人である前田氏(武蔵野美術大学卒業)が描き上げました。

見学を承っております。お電話の上、お越し下さい。

 

_ICH1412

_ICH1410

お寺 de セミナーが開催されました

先日お知らせした、NPO法人葵会さんによるセミナーが当山で行われました。

このセミナーは女性特有のがん早期発見のために開催されているものです。参加されたみなさんは熱心に先生の話に聞き入ったり、グループディスカッションを行っておられました。

_ICH4258

 

_ICH4260

10/19 お寺 de セミナー開催

NPO法人葵会さんと長崎県医療政策課による女性特有のがん早期発見のためのセミナーを当山で開催します。 お申し込みはNPO法人葵会さんへお願いします。

OTERA

花まつり(お釈迦様ご誕生祭)

4月18日(土) 正午より花祭り(お釈迦様ご誕生祭)を行います。

花祭りとは、お釈迦様の語誕生日をお祝いする日です。

お寺ではお経を捧げ、報恩の気持ちで手作りの甘茶をお釈迦様の誕生仏にそそぎ至誠をつくします。

昼食もご用意しております。どうぞお参り下さいませ。

 

花祭りとは

お釈迦様は二千数百年の昔、インドのヒマラヤのふもとルンビニ園の花畑で母マヤ夫人により、カピラ国の王子としてお生まれになりました。大路は天と地を指し「誰我独尊」と叫ばれました。その時、龍が天から降りて、甘露をそそいだという言い伝えから誕生仏に甘茶をそそぐようになりました。この王子がのちに成人して、お釈迦様になられ、世界中の人の苦悩を救われたのです。そのことによって仏教が開かれ、仏様を得たことを感謝する日です。

春季彼岸会法要のお知らせ

3月21日(土曜) 正午より春季彼岸会法要(先祖・水子供養)を行います。

 

春分の日に行われる春のお彼岸は、お盆と同様に大切な供養日です。

此岸(この世)から彼岸(仏の国)に向かうこととは即ち、迷いの世界から悟りの世界にいたることであり、日ごろの生活を反省し仏道に励むことを近い先祖を供養する日です。

昼食もご用意しております。どうぞご家族そろってお参り下さいませ。

NHKの取材を受けました

 

写真 1

 

写真 2

先般、NHK長崎放送局から取材を受けました。

現代社会は「寺離れ」「墓離れ」「坊さん離れ」と言われています。私自身もそれは如実に感じており、

寺離れに対してはみなさんの心を癒やす目的で「お寺で行うヨガ教室」を開催し、

墓離れに対しては地元のアーティストを起用した納骨堂の開設、

また坊さん離れに対しては私自身がみなさんと庶民的な感覚で応接するように心がけています。

 

それらに対する当山の取り組みがNHKに注目されたようで、ありがたい限りです。

取材の内容は2015年1月15日、18:20から放送される「イブニング長崎内で放送されます。

よろしければご覧くださいませ。

 

イブニング長崎 http://www.nhk.or.jp/nagasaki/program/evening/index.html

 

初大黒天祭、初鬼子母神祭

日時:平成27年1月11日(日曜日) 正午より

 

当寺に安置しております鬼子母神様は法華経のお題目である南妙法蓮華経を唱える私たちを守ってくださいます。

また、大黒天神様は福の神で、商売繁盛・家内安全・除災得幸のご守護を頂けます。

当日は住職と参祈者、皆様でお釈迦様の説かれた法華経を説誦します。その後、住職の加持祈祷。昼食をお出ししますので、ゆっくりと召し上がってください。

お経料、お布施はお志で結構です。

本年最初の行事です。どうぞお参詣下さいませ。

年回忌供養のご案内

「遠方に住んでいるため供養できない」「お葬式はできなかったけれど供養はしたい」「菩提寺がないために供養できない」「海外への長期出張のため供養できない」といった方々のために当山住職がご供養の誠を捧げます。

詳しくはこちらをご覧下さい。

ask

年回忌供養のことなら本覚院へ